クリニックニュース

2014.02.15更新

2月15日の朝、都内の公共交通機関が軒並み運転中止となっており、ねや内科クリニックも院長がクリニックにたどり着けず、止む無く休診とさせていただきます。診療時間内までたどり着ければ、窓口を明けられるかもしれませんが、現時点では見通しが立ちません。に無理をして来院された患者さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦ください。

投稿者: ねや内科クリニック

2014.02.06更新

ブログの更新を怠っているうちに、あっという間に2月になってしまいました。皆さん、テレビや新聞のニュース等でご存知と思いますが、インフルエンザの流行が本格的になっています。当院でも先週月曜日(1月27日)以降、急激に増加しています。平均8-10人/日で、今シーズンのインフルエンザ陽性の患者さんが100人を超えました。
 今年の流行の特徴は、A型B型の両方が流行しているということです。例年は1月はA型が主流で、2月中旬以降にB型が流行することが多く、両者が平行して流行することは稀でした。インフルエンザの診断には、クリニックなどでは簡易迅速検査キットが使われますが、発熱後24時間経過すれば、まず100%近くが陽性反応を示します。しかし、発熱後6時間以内ですが、A型は10%が、B型は15%が陰性と判定され、インフルエンザには罹患していないと誤った結論になりがちです。診断のためには、発熱後12時間程度経過した後ですと、簡易迅速検査キットでかなり高い精度で診断可能です。

投稿者: ねや内科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ