クリニックニュース

2014.06.16更新

6月に入りました。6月1日から10月31日まで、特定健診板橋区区民健診が行われています。昨年までと概要はほぼ同じで、皆様のご自宅に区から封書で案内が届くことになっています。健診は主に生活習慣病に対する予防が目的です。皆様の中には、ご自身では気がつかないうちに高血圧症や、糖尿病、脂質異常症(高脂血症)の仲間入りをしているかもしれません。いきなり倒れてしまうようなことは少ないですが、『塵もつもれば山となる』で、徐々にゆっくりと、しかし着実に生活習慣病は体に悪さをしかけてきます。
 さて今年の新たに始まったものがあります。『胃がんリスク健診』で、血液検査でピロリ菌感染の有無や、慢性胃炎の程度を評価し、胃がんのリスクが高いか低いかを予測します。リスクが高いと判定されれば、胃カメラの検査をお勧めすることになります。ただし、40歳、50歳、60歳の節目の歳に当たる方だけが対象で、自己負担¥500で行えます。
 尚、当院では特定健診・区民健診等は、通常診療と並行して行っていますので、一時に大勢がいらしても対処が困難となりますので、原則予約制としています。お気軽にお電話でお問い合わせ下さい。

投稿者: ねや内科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ