クリニックニュース

2014.10.06更新

 6月以来、特定健診や区民健診、大腸がん検診、肝炎検査、前立腺がん検診等が公費(ほぼ無料)で受けることが出来ていましたが、今月末(10月31日)で終了となります。またお受けになっていない方は、健康診断を受けることをお勧めいたします。
 日本の平均寿命が男女とも80歳を越えるようになりました。ところが健康寿命(活発に動ける年齢)は決して高くありません。寝たきり状態や介助・介護に頼って生活する期間が10年以上もあります。また、欧米諸国ではがんによる死亡率は僅かながら減少傾向であるのに対して、日本ではがんによる死亡率はいまだ増加傾向にあります。平均寿命が高いということが、がん死亡そのものを増やす要因ではありますが、健康診断の受診率が欧米が70%に達しているに対して、日本は30%強とのデータもあります。健診率の低さが、早期発見を遅らせ、死亡率を高めているとも言われています。健康診断を是非ともうけていただき、健康寿命を伸ばしましょう。

投稿者: ねや内科クリニック

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ